こぎーのおすすめ
スポンサーリンク

こんにちは! ブログを始めて本気でよかったと思っている、こぎー(@koggy358)です。

気が付いたらこのブログ『Rock you こぎー!』も30記事を超えていました。

ブログは始めた人の9割は3ヶ月から1年でやめてしまう

30記事ぐらいで集客が無くて諦めてしまう人が多い

などなど、、 調べているとブログを書く人がぶつかる壁だそうです。

一日、一記事を書いて3ヶ月で約100記事を目標にして書けるのが一番いいのですが、僕のブログは4ヶ月目でまだ30記事です(とろいとか言わない!)

更新は遅くても、記事のアイディアが浮かばなくても、もし会社にバレようともきっとこのブログを辞めることは無いと思っています。

それは今が人生で一番楽しく感じるからです

ブログでも何でも継続していくことで見えてくるものがありました。

今回は僕の実感した成長を素直な今の気持ちでツラツラと書いていきます。

あ、その前に自分にみんなの前で声を大にして言いたいことがあります。

「おめでとう!30記事も書くなんて凄いと思う。きっと継続し続ければ人生が素晴らしくなる!」

スポンサーリンク

ブログを書いていると、勉強量・興味があふれ出す

大げさ話ではなくブログを始めてから、目まぐるしく思考が変わってきました

新入社員の時ぶりに本やブログの記事などを読んで自分の知識としようとしています。

それも自ら望んでですよ!楽しいのです!びっくり!

新卒時は何を勉強するべきか分からず、とりあえず自己啓発をして、気が付いたら辞めていました。

今は目的を持って勉強ができています。

本気で目標に向かっていると興味と疑問の質が高くなってきます

勉強したことの吸収量が良く、実践に落とし込めていることも多くなってきました。

写真を撮ることが僕は好きなのですが、現在は何らかの形で仕事にしたいと感じており、ブログを始めてから趣味から生活まで全てのことに影響がでてきました。

趣味の写真の事業化を考えていると、そもそもの写真のテクニックや知識の向上。写真以外にもマインドセット、ビジネスモデルの研究、マネタイズの方法など様々な勉強にアンテナを伸ばして様々な分野のスキルも数ヶ月前に比べてレベルアップできたと実感しています。

楽しめることを仕事に落とし込もうと考えれば考えるほど広い分野に対して貪欲な姿勢を取れるようになって来ました

ブログを書いていて、感情の管理ができてイライラすることが劇的に減った

様々な事柄に興味が出ていると、自然と自分を管理する方法も勉強の範疇に入ってきます

これまで僕はつまらないことでイライラしたり、批判をされると思いっきりテンションが下がったりしていました。

ですが、最近は気持ちが「必要なさそうなことでも勉強になるかも」って思えるようになり、イラッとしたときは「なぜ僕はイライラしているのだろう」と考えることが出来るようになってきました。

まだ以前の自分と比べると良くなっただけなので、他人と比べるとまだまだですが。

気持ちに余裕が出来てきて、自分の気持ちとも以前よりも向き合えるようになって来ました

スポンサーリンク

ブログを書いていると、将来に希望が持てるようになった

ずっと会社勤めをするのに不安があり、定年も今後70歳まで伸びたら僕はまだ40年近く毎日、会社へ通わないといけません

それが耐えられない。そんな気持ちが僕は人一倍強い気がします。

悪くいえば忍耐力が無い社会不適合者。良くいえば最善手を模索する探求者といったところでしょうか。(美化しすぎたかな?)

どんな勢いや規模のある会社でも倒産の危機があることを僕は経験しています。

現在の給料の少ない伸び代(しろ)を考えると自ら稼げるスキルをつけることが出来れば、心強いことも確信できています。

ブログを始めることはその一環であり、僕が成長しながら将来に対してより良い方向へ進んでいる証でもあります

ブログを通じて生き方にポジティブな感情を抱けるようになりました

ブログを書いていると、人生を全力で生きたいと思えた

将来への希望を持てるのと同様に今を全力で楽しみたいと感じれるようになりました。

やりたいことが多すぎて、本当に人生が短く感じます。30歳の僕は「もし10年前に気付くことができたなら」と思うこともあります。

でも後悔先に立たずです。それなら今を濃厚にするしかないのです。

いままでの自分に無いスピードでレベルアップできれば、いままで体感したこと無い実感が自信にも繋がります

レベルアップしている自分の今が楽しく、全力を出すことが気持ちいいです。

こぎーのまとめ

プロフィールで数年前に、僕はLINEのスタンプを作成しているのですが、その時に無料のブログとツイッターも運営していました。

ブログも記事も30記事いく前に止まってしまい、ずっとモヤモヤな日々を過ごしていました。

それが数年たって様々な刺激的なブログに出会い、新しい一歩を踏み出せました。ずっと溜まっていたな膿が一気に抜けていった感覚で、今はスッキリとしています。
僕のプロフィールはここから!

不特定多数の人に見られていると「間違っちゃいけない」と思ったり、「バカで空っぽな人だなぁ」って思われていないか恐怖と恥ずかしさで潰されそうになりますが、自分の主張や知っていることを人に見てもらうのって、ムッチャ気持ちいいです

投稿し終わった後の記事を読みなして、ニヤニヤしていることもあります(気持ち悪くてスミマセン)
出来が悪かろうと良かろうと全部の記事が自分の子どものようで誇らしいです

ブログが僕にとっては救いの光みたいなものです。

と大層なことを書いてしまいました。
まだまだこの30記事ですが100記事、1000記事とこの感覚を忘れず、今後たくさんブチ当たる問題に人生をかけてチャレンジしていきたいなと素直に感じています。

いまMr.Childrenの『終わりなき旅』が頭でループしてます(笑)
「高ければ高い壁の方が登ったとき、気持ちいいもんな!」って!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事