こぎーのおすすめ
スポンサーリンク

こんにちは! こぎーです。

名古屋駅の北東側へ数分ほど歩くと那古野なごのと言う地区があります。

今回は那古野の円頓寺えんどうじエリア(円頓寺本町商店街~円頓寺商店街)を散策してきたのでご紹介したいと思います!

ちょっとトリビアですが「那古野」は「名古屋」の名前の由来になった地域で名古屋という地域名より先にあった地域名だそうですよ(どや~)。

那古野周辺は下町情緒があり、そして、名古屋駅周辺でのオシャレカフェの激戦区でもあったりします。
パフェで有名な「Cafe de Lyon」なども那古野です。(今回も行列ができていたため次回、空いていたら入ろうかなぁーと思います。)

ちょっと前に行ってきた「名古屋ささしま グローバルゲート」は名古屋から南側へ名古屋鉄道の沿線沿いに向かうとあるので、名古屋駅から見ると今回は逆方向気味の場所になります。

那古野エリアの場所

スポンサーリンク

円頓寺本町商店街をふらふら。穴場的パワースポット神社の多賀宮へ

円頓寺本町商店街の一番西側の那古野の交差点付近から写真を撮りながらふらふらと歩いてました。

この日は土曜日でしたが、人の通行量は大須などと違い多くないけど閑散としているわけではなく、歩きやすい商店街でした。
写真も構図に困る事もないぐらいに撮りやすい場所が多くて、人通りもほどほどなので心行くまで撮りやすい感じ。

この日は開催していなかったのですが、青空での読み聞かせを行ってる「まちなか農園円頓時」や独特な裏路地の雰囲気のある「円頓時 銀座街」など一見は見逃してしまいそうだけど、見所の多い商店街と言う印象です。

同じ日に「comohouse cafe」という可愛らしくてオシャレなカフェにお邪魔したのですが、このカフェもこちら側の商店街にあります。

目的もなく歩いていると商店街沿いに目立たないけどポツンと現れるちょっと一風変わった面白い神社を発見。

裏路地的な入り口ですが興味が引かれたので何かのご縁と思い、お参りをする事に。

多賀宮たがのみや」と言う神社で、縁結びと延命のご利益があるとのこと。
穴場的なデートスポットで恋愛成就でちょっと有名なパワースポットだとの事だそうです。

しかも、僕は初めて経験したのですが、「おもかる石(京都の伏見稲荷大社のものが有名)」があるのです!
多賀宮の「おもかる石」

もちろん、参拝をしてきました!
なかなか、貴重な体験だったので手順をまとめておきました!

お参りの仕方
①最初に「おもかる石」を両手使ってもちあげます。その時、重さを覚えておきます。そして一度戻します。

②神様にお願いごとを述べて、「この願いごとが叶えて頂けるならば、軽くなってください」と念じて、再び「おもかる石」を持ち上げます。

③軽く感じることができたら成就するというお告げだそうです。軽くなかったら頑張るしかないと思われます(のちのち再びチャレンジする気持ちが大切だと思う)。

④「おもかる石」を元に戻し、今度は「願いごとが成就させて頂けるなら、重くなってください」と念じて、再び「おもかる石」を持ち上げます。

⑤そして、今度は持ち上げれなければ成就する(③と重複してるけど、どちらかならOKなのか? それか顕著に成就したり、早期の成就が見込めるなど効果が高いとかの意味でしょうか?)というお告げだそうです。
多賀宮の「おもかる石」説明

僕は看板に「すべての願いごとが」と書いてあったので、縁結びでも延命でもない願い事をしてきました。
もちろん内容は「秘密☆」です(笑)

僕は最初の軽くなる部分の祈祷では、なんと「軽く」なりました。ちょっぴりビックリ(笑)
最後の持ち上げれない状態についてはさすがに「持ち上げれて」しまいましたが・・。

こぎーのまとめ

那古野に遊びに来て、たまたま発見した「多賀宮」で人生で初めての「おもかる石」を使ったお参りをすることができました。

後で調べてみると穴場なデートスポットで恋愛成就のパワースポットという事でラッキーでした。

ちょっと他の那古野スポットと「comohouse cafe」についてもこの記事で書こうとしたのですが長くなってしまったので分割して書かせていただきます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事