こぎーのおすすめ
comohouse_cafe_フルーツケーキ
スポンサーリンク

こんにちは! こぎーです。

前回の記事に引き続き、名古屋駅の北東側にある那古野なごのエリアを散策してきました。

前回は円頓寺えんどうじ本町側の商店街を散策。
たまたま発見した恋愛成就のパワースポット「多賀宮」で「おもかる石」を使った参拝を人生初体験してきました。

今回の記事は那古野のエリアの東側(円頓寺商店街)を散策してきたのでご紹介したいと思います!


円頓寺本町商店街と円頓寺商店街の狭間に三英傑と水戸黄門が!

名古屋にゆかりがある戦国時代に活躍した武将で、有名な人といえば「織田信長」・「豊臣秀吉」・「徳川家康」の「三英傑」をなんとなく思い浮かべる人が多いと思うのですが、円頓寺の商店街同士を挟んだ江川線の交差点の四隅に人物像になって集結しています。

そして、なぜか4人目として水戸黄門さんがいます。(調べてみたら人物像を設置した人の好みだそうです)

この像たちは専門学生たちからの寄贈品で、設置されてからまだ5年ほどしか経ってない案外、最近のスポットになります。

僕が写真を撮っていたときも、外人さんが楽しそうに写真を撮ってました。

家康さんだけ周囲が工事中でフェンスで囲まれていました。この像は武田信玄に敗退したときの若き家康。
どうしてもフェンスに囲まれて困っているようにしか見えませんでした(笑)

スポンサーリンク

円頓寺商店街をぶらぶら

円頓寺商店街はオシャレな飲み屋やカフェが多く、北西側には四間道しけみちという土蔵造りの風情のある通りもあり、有名カフェの「Cafe de Lyon」や「cafe de SaRa」があります。

15時ぐらいに散策していたため、お酒を飲めそうな場所はまだあまりオープンしてなかったのですが、数も多く夜に来ればハシゴをするのも楽しそう。

商店街の東側には大きな駐車場もあり、車でのアクセスも楽チン。

さらに五条橋近くへ行くと今回はもう完売のため閉店(15時前なのに!)してましたが、人気店でオーガニック素材や天然酵母のパンを作られている「芒種」があります。
ちょっと寄る事を楽しみにしていたのですが、あまりに早い時間に閉店しており、人気店のすごさには脱帽です。

美味しそうな香りに誘われて老舗肉屋「丸小」へ

折り返して歩いていると円頓寺商店街の真ん中ぐらいにお肉屋さんの揚げ物のいい香りが。

昔懐かしい感じのお肉屋さんが!

この日は真冬日で寒く、散策をしているとかじかんだ体は・・ もう速攻、食べ歩きモードへ。
僕は串かつを頼んで、一緒に来ていた妻はハムかつを頼んでいました。

僕の串かつですが、普通にソースを付け忘れたのですが、せっかくなら素材の味で食べてみようと思い、そのまま食べてみることに。

衣と豚肉の油が上品だけど甘く、そのまま素材の味だけで食べる事ができました。
今まで串かつには大体、ソースをかけていたのですが、何もつけなくても美味しい。

他のお店でもはじめの一本はそのまま食べてみるのもありと感じる一本でした。

ゆったり空間「comohouse cafe」でスィーツを満喫

円頓寺本町の商店街へ戻り、落ち着いた感じで可愛い「comohouse cafe」でゆっくりとカフェタイムへ。

16時ぐらいにお邪魔するとなんとか1テーブルだけ空いていて無事入る事ができました。

二人ともケーキとドリンクセットを頼み、僕がフルーツケーキと豆乳ミントチャイティー。妻がショートケーキとネプチューンティー(はちみつ漬けのフルーツ味)を注文。

ケーキは入り口から入った左手側にあるショーケースから選ぶスタイル。写真を撮り忘れてしまったのですが、どのケーキも美味しそう!! だいぶ悩みました(笑)

とにかくお話がしやすい雰囲気で他のお客さん達も30分以上滞在していました。

そして、お待ちかねのケーキはとにかく生クリームが美味しかったです。
さっぱりして甘すぎず、でも、コクはあってフルーツの味と相性がすごく良かったです。

紅茶もチャイティーが飲みやすく、ミントの風味でさっぱりだけど、チャイの雰囲気もありました。
そして、ネプチューンティーは二人とも初めて飲んだのですが、こちらもはちみつは抑え目でほのかにはちみつの香りのする飲みやすい紅茶でした。

夫婦で経営されているようで、妻が話しかけていましたが、ふんわりと優しい対応をしてくれました。

お店情報
コモハウス
ジャンル:カフェ
アクセス:名古屋市営桜通線国際センター駅1番口 徒歩8分
住所:〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野2-16-12(地図
周辺のお店のネット予約:
THE HOUSENDOU ホウセンドウ GRILL&TAPAS BARのコース一覧
うち和のコース一覧
村さ来 八田店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 名駅×カフェ
情報掲載日:2018年2月14日

こぎーのまとめ

前回と今回で2回に分けて、那古野を紹介しましたが、どうでしょうか?

行きたくなりませんか? カフェもあり、飲食店もあり、面白い神社や三英傑像もあり。
アクセスもよく、名古屋の下町風情を感じることが出来ます。

那古野は名古屋に住んでいる僕もおススメの散策エリアです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事