こぎーのおすすめ
スポンサーリンク

こんにちは! こぎー(@koggy358)です。

プロフィールってしっかりと書いていますか?

ブログの下のほうに2、3行の人もいるのですが、勿体無いです!

プロフィールは一番、ブログで力を入れる部分といっても過言ではありません。

なぜブログを書いているのですか?

アドセンスを貼っていたとしても、根底では自分を「世の中に自分を知ってもらいたい!」や「少しでも役に立ちたい!」って気持ちがあるからではないのでしょうか。

スポンサーリンク

プロフィールがなくても、あなたは信用出来る人ですか?

ブログを通じて仕事を手に入れたかったり、読者さんにブログを読んで欲しいときに「この人なら信用できそう」って思ってもらえないと仕事も読者さんもついて来てくれないです。どこの馬の骨か知れない人の話なんて、聞いてくれません。

逆に考えてみると分かりやすいです。
道端を歩いていて、いきなりおっさんに「仕事一緒にしましょう!!」って言われても「えっ、どちらさまで、、」ぐらいしか返せませんよね。
よっぽど最初の印象がよくない限りは、後であの人は一体誰だったのだろう?と嫌な思いをすること必至です。

ブログにグーグルなどの検索から来て一通り記事を読んでくれた方が、次に気になるのは「どんな人が書いているのだろう?」です。

この面白い記事たちを書いた人は「一体、どんな奴だろう?」と。

どのような生き方をしてきて、どのような思考をしているのか。自分と同じような考え方なのか気になるのです。

人によっては興味で「どんな顔なんだろう」と他の記事を探してみたり、SNSへアクセスする人もいます。

その「どんな人なのか」というのをテーマに書くことができるのがプロフィールです。

さっきの例で出てきたおっさんがもし有名な実業家って知っていたら、転職してしまうかを考えてしまいますよね。

おっさんを有名な実業家という情報が元々あるから信頼をすることが出来ます。

「知っている」ということは信頼できるか、危険かをさし計ることが出来る状態です。

なので現時点では有名ではなくてもプロフィールをしっかり書いていれば、知ってもらうことが出来るのです。

そうすると、特定の読者さんはあなたのことを信頼できる人と認識してもらえます。

こぎーのまとめ

改めて書きますが「プロフィールって超重要!!」です。

というか「プロフィールって一番大事!!」ですね。

幸せに出来る魅力的な記事をたくさん書いて、気になってもらったところに人間性を魅せつけるのです。

もう読者さんは貴方の信者間違いなしです。

ブログが毎日、更新されていないか確認しに来てもらうぐらいの意気込みで自分のことを伝えましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事